「わかりました」>「あんまりわかってません」の間接的な用法


by ayamem
カレンダー

<   2004年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ひぐらしon ザウ(106MB)

a0009081_2354459.jpg
1.準備
 物置き場から「NScripter Archive Susie Plug-in」をDL
 Susieのだうんろーどから「Susie32」をDL

2.画像ファイル(arc.nsa)の解凍
 上記ツールでarc.nsaを開き、「すべて選択」→「コピー」、保存したいフォルダ上で「貼り付け」 675MBになります。

3.展開した画像ファイルをJPG圧縮
 展開したファイル(sfb_bmp\cursor0.bmp、sfb_bmp\cursor1.bmp、bmp\efe\cursor0.bmp、bmp\efe\cursor1.bmp以外)をJPG画質50%に変換する。

4.arc.nsaの作成
 Takahashi's Webから「NScripter」をDLし、nsaarc.exe、nscmake.exeを抽出
 nsaarc.exeを実行し、arc.nsaを作成する(213MB→24MB)

5.スクリプトの書き換え(BMP→JPG)
 Aurore Web Siteから「NSDEC」をDL
 NSDECを解凍したフォルダにnscript.datをコピーし、NSDEC.exeを実行する。
 nscript.datの暗号化を解除するとresult.txtが出来るので、00.txtに名前を変えます
 「.bmp」という文字を「.jpg」に置き換える。
 その後、「cursor0.jpg」→「cursor0.bmp」、「cursor1.jpg」→「cursor1.bmp」へ置き換える。
 最後にnscmake.exeで00.txtを暗号化し、nscript.datを作成します。

6.WAV、mp3を変換
 ChangeWaveをDL
 22kHz、ステレオで作成。mp3は午後のこーだで圧縮
 音楽フォルダ216MB→75MBに圧縮されました。

7.ザウに転送して遊ぶ
 その前に、メモリ不足になるのお見通しなので、swap作成する
 丁度/hdd2がext2で、388MBの領域あるため32MBのswapファイルを作成する
 # dd if=/dev/zero of=/hdd2/swap count=65536
 # mkswap /hdd2/swap
 # swapon /hdd2/swap
a0009081_2254071.jpg

[PR]
by ayamem | 2004-11-24 21:48
nLiteで、不要な機能を取り除いたWin 2k/XP/2003インストールディスクを作成
※無人インストール項目で入力不足の場合win32k.sys青画面が出るので漏れの無いように注意。
パネリーナのCF512MBにインストールできそう
参考までに、全機能OFFにした時の容量 132MB(インストーラこけますけど)
これで作成した後、「XPlite」、「Win高速化 XP+」をかませば最強と思う。

nlite特徴ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・日本語対応
・インストール時、HDDの空き容量チェック、メモリ総量チェックを回避できる
・ドライバを選択して追加組み込みも可
・WindowsUpdateの修正ファイルを組み込むことができる
・無人インストーラが簡単に作成できる
・その他怪しい機能沢山
nliteのヘルプ日本語版

軽量チューンアップ済み1CD Windows作成手順
[PR]
by ayamem | 2004-11-23 22:14

雑談

これからの方向性をとりあえず明示ーーーーーーーーーーーーー
・coLinux利用用途の研究

・SL-C3000用PocketUSBホストケーブル購入したので、利用用途考える
・SL-C3000でのmplayer使用方法まとめる

・HDDの中身とりあえず焼きまくる(空き容量1GB切ってるorz)
・部屋の荷物整理
・ブックマークまとめる
cofsをサービスで使う

以下今まで避けてきたTODO一覧ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・coLinuxのローカルファイルのマウントを設定してみる
・coLinuxインストーラ
・coLinuxのネットワーク設定を行う
・wineXのcvsをコンパイルして使用してみる
・ProMepis公開されたら日本語化し配布する
・ProMepisにて基本システムを構築しなおす
・ユーザ設定保存機能
・USBメモリからブート
・qemu.exeダブルクリックでOS起動
・tftpサーバ設定ツール
・kernelのバージョンアップする(ProMepisとあわせる予定)
・RHCEの試験勉強を行う
・BOOT画面をBerryのように絵柄を入れる

コミケネターーーーーーーーーーーーーーーーー
御茶ノ水電子製作所事務所にお邪魔してCOMITIA70用新作ADV「夕張」の
マスターアップにお手伝い行きました。
んでスタッフロールに「月夜さん、まったり」の名前が入った
深夜4時まで作業、貴重な体験サンクス。
翌日コミケ+そのまま泊まり勤務
[PR]
by ayamem | 2004-11-21 14:22

RHCE

本届きました。
750ページ全部英語
a0009081_1440296.jpg
RH202 RHCTから受けるのも選択肢だな
(試験 9:30~12:45、¥47,250)
白箱
[PR]
by ayamem | 2004-11-14 14:40
マヨイガから作りなおした。
hostname出したい人はhostnameパッケージ入れてください。圧縮した後なんでめんどい
Download
shinchanから貴重なFTPスペースを借りております

ttp://scratchpad.fc2web.com/colinux/ coLinuxのメモ
ttp://unit.aist.go.jp/it/knoppix/colinux/ knoppixでcoLinux
こちらのHPが参考になると思います。

coLinux導入手順
[PR]
by ayamem | 2004-11-14 13:27

SL-C3000カスタマイズ開始

※母艦がLes clefs d'Or 041113を前提に書いています
a0009081_1448828.jpg
1.母艦でザウルスをマウントする
ザウルス側で「設定」→「PCリンク」→「USBストレージ方式」に設定しておく
fdisk -l /dev/sd* | grep 3569
で出た結果のひとつを引数とし、/mnt/zauにマウントする
例)mount /dev/sdd /mnt/zau
※ちなみにumountは何故かDeviceBusyで出来ないが、
sync
を行った後ならいつでもケーブルを抜いてよい。

2. 色付きコンソール導入 cpするとき -f オプション必要
.bashrcにPATHを通す(重要)
vi ~/.bashrc
 export PATH="/home/QtPalmtop/bin:/root/bin:/bin:/sbin:/usr/bin:/usr/sbin:/usr/local/bin"
端末ウィンドウで/etc/passwdを編集
 rootのシェルをshからbashへ変更


3.母艦と通信できるようにする(途中で電源落ちても、母艦で zau と入力すればOK)
母艦のUSBポートにケーブルを差し込む
母艦から以下入力(alias zau='ifconfig usb0 192.168.129.1 netmask 255.255.255.0 ; ifconfig usb0')
zau
 usb0 Link encap:Ethernet HWaddr A2:08:1E:22:57:FF
  inet addr:192.168.129.1 Bcast:192.168.129.255 Mask:255.255.255.0
  inet6 addr: fe80::a008:1eff:fe22:57ff/64 Scope:Link
  UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
  RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
  TX packets:1 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
  collisions:0 txqueuelen:1000
  RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:94 (94.0 b)
ping zau
 PING zau (192.168.129.201) 56(84) bytes of data.
 64 bytes from zau (192.168.129.201): icmp_seq=1 ttl=64 time=2.64 ms
 64 bytes from zau (192.168.129.201): icmp_seq=2 ttl=64 time=1.54 ms
 … ctrl + cでキャンセル

4.telnet可能にする
cp /etc/inetd.conf /etc/inetd.conf.org
vi /etc/inetd.conf→telnetの行をコメントアウト
/etc/rc.d/inet.d/inet restart
母艦からtelnetしてみる
telnet zau
Trying 192.168.129.201...
Connected to zau.
Escape character is '^]'.
Lineo uLinux
Kernel \r on an \m
zaurus login: zaurus
$ su
bash-2.05#

5.ぱうフォント導入 ついでにフォント偽装を行う
pawfont104-slzaurus.tgzを解凍。
cp pawfont*.qpf /home/QtPalmtop/lib/fonts/
cd /home/QtPalmtop/lib/fonts/
mv lcfont_160_50_t10.qpf lcfont_160_50_t10.qpf.orig
ln -s pawfont_160_50_t10.qpf lcfont_160_50_t10.qpf
reboot
端末コンソールを立ち上げ、[Fn]と[Q]同時押し→「Font」→「Unifont」に設定するとぱうフォントが使用できる

6.sambaの設定(ただしsambaだとファイルのコピーが0.1MB/秒と大変遅い)
cd /usr/lib/samba
cp smb.conf smb.conf.org
/etc/rc.d/init.d/samba stop
/etc/rc.d/init.d/samba start
 Starting smbd...
 Starting nmbd..
[PR]
by ayamem | 2004-11-13 12:26

NAND Backup方法

やりたかったこと:
 OSがふっ飛んだ時、また完全なる初期状態へ戻したい場合、
 事前にイメージを作成しておかなくてはならない。
 ※スペシャルカーネルを導入後でも、導入前の状態に戻すことが可能になる

できたもの:
「SL-3000購入したての状態 NAND Flash/HDD Backup」イメージ
 これで心置きなくいじり倒せる。
 ・zau_hdd_1st(hdd1).GHO 20.6 MB(内臓HDDのlinux領域)
 ・zau_hdd_1st(hdd2).GHO 924 KB(内臓HDDのlinux領域)
 ・zau_hdd_1st(hdd3).GHO 37.8 KB(内臓HDDのVFAT領域)
 ・zau_hdd_1st(hdd123).GHO 21.6 MB(内臓HDDのパーティション情報も含めたイメージ)
 ・zau_nand_1st.tar.bz2 10.1 MB(内臓RAMのNAND Backupイメージ)

以下メモーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
root@1[sbin]# fdisk -l /dev/sda
Disk /dev/sda: 4095 MB, 4095737856 bytes
16 heads, 63 sectors/track, 7936 cylinders
Units = cylinders of 1008 * 512 = 516096 bytes
Device Boot Start End Blocks Id System
/dev/sda1 1 204 102784+ 83 Linux
/dev/sda2 205 1020 411264 83 Linux
/dev/sda3 1021 7936 3485664 c W95 FAT32 (LBA)

root@1[sbin]# df /mnt/[123]
Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
/dev/sda1 98M 50M 43M 54% /mnt/1
/dev/sda2 389M 8.9M 361M 3% /mnt/2
/dev/sda3 3.4G 192K 3.4G 1% /mnt/3

# du -sh /mnt/1/*
12K /mnt/1/lost+found
46M /mnt/1/usr
/hdd1にあたる部分。/usrに使用されている

# du -sh /mnt/1/usr*
41M QtPalmtop.rom→Hancomや翻訳ソフトが収録されている
563K bin.rom
428K lib.rom
33K local.rom
2.7M sbin.rom
643K share.rom

# du -sh /mnt/2/*
67K /mnt/2/Applications
755K /mnt/2/QtPalmtop
12K /mnt/2/lost+found
2.0K /mnt/2/tmp
13K /mnt/2/usr
/hdd2に相当。なにに使われるのだろうか。

/hdd3は推察の通りVFATのストレージディスク領域。

雑談ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そいえば内蔵HDDのフォーマットをFATからext3に変更したらアクセス速度早くなるのかなと思っていたのだが、こちらの記事を見るとFATの方が読み書き若干早いらしい。
ただし、操作不能になった際強制OFF/ONをC860の時は行っていた。
書き込み前のバッファが消えたら欝になるな…

NAND Backup手順
[PR]
by ayamem | 2004-11-12 13:52

SL-C3000とどいた

[購入履歴]
「モバイルギアⅡMC/R450」→「G-Fort」→「genio-e 550G」→「SL-C750」
→「VaioU1」→「SL-C860」→「GBA-SP」→「Vaio TypeU」
a0009081_13475712.jpg

drzより標準のmovieplayerの方が早いし、きちんと再生してくれる。
(drzは画像が極端に遅れるので使いものにならなくなった。)
mplayerにも手をだしてみるか。
[PR]
by ayamem | 2004-11-12 12:23

雑多

fvwmスクショ
その2

Magna Cartaプレイ中。要素多くてテンポ遅いけど、奥深くて面白い
a0009081_1119059.jpg
a0009081_11192235.jpg

System Tray 2 (with icon hiding support)
XPのように、システムトレイアイコンを矢印で非表示にできます。

avidemux
Linux最強の動画編集ソフトらしい

kino
まともに使ったこと無いがこれも多機能。動画編集できるらしい

いくやの斬鉄日記
今日のKDE-Apps.orgとアニメ情報チェク
[PR]
by ayamem | 2004-11-10 23:01
修正ーーーーーーーーーーーーーーー
・HDDへインストールしなくてもクロスコンパイルが出来るようにした
とりいそぎシェルだけUP
dev-arm-qpe
choose_gcc
ちなみにわたしのザウは11/12到着予定です

てかkernel再構築できねぇ…orz
cd ~
wget http://developer.ezaurus.com/sl_j/source/c860/20031107/linux-c860-20031107-rom1_10.tar.bz2
tar jxf linux-c860-20031107-rom1_10.tar.bz2
cd linux
cp arch/arm/def-configs/boxer-j .config
source ~/dev-arm-qpe
choose_gcc 295
make dep
make bzImage
make modules
ラブ・ファミコン ~ ブラウザでファミコンしよう ~ソロモンの鍵とレミングスが遊べるのがイイ
winexでdoom3を動かす方法

もう少しがんばる
[PR]
by ayamem | 2004-11-09 20:45