「わかりました」>「あんまりわかってません」の間接的な用法


by ayamem
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

mepis meets feather

a0009081_42941.jpg
featherいい感じです。
# dpkg-getでdpkgとapt-get復活。

chrootしてパッケージ追加。
featherにmepis-みずいろ- の/boot、/etcを置き換え。
エラー吐くから適宜修正。

利点ーーーーーーーーー
mepisとしてfeatherの1000を越える便利なコンソールツール郡を使える。
容量がかなり抑えることができる。
恐らく400MBくらい抑えられてる。(容量はスナップショットの中央上ね)
kde使いづらい。やっぱ消すか…
[PR]
# by ayamem | 2004-07-06 23:55 | Linux-雑多
a0009081_203747.jpg
先日の 8cmで300MB入るCD-R。
確かに焼けたけど。
読み取りエラー大量発生のしょぼーん(´・ω・`)メディアですた。

一応mepis -みずいろ-作成はできた。
296MB(前回358MB)
一度徹底的にそり落として185MBに納めてみるかな(パッケージ体系維持したままだとすごく難しそう。/usr/shareごっそり捨てるかも。)

捨てられそうなものーーー
コンパイラ、w32codecs、RealPlayer、kde系、gnome系
もしくは、upxでごっそり圧縮するとか(危険~)


残作業ーーー
GCC3.4消す→FTPで個別公開するか。

消したものーーー
/usr/src/linux-2.6.6/include/
midi 10MB → 4MBへ
g++-3.4 libsdl-image1.2-dev libsdl-mixer1.2-dev libsdl-ttf2.0-dev
libsdl1.2-dev libsmpeg-dev libstdc++6-dev xlibmesa-glu-dev 
locales libxine1 gimageview kakasi-dic DOOM kcontrol
[PR]
# by ayamem | 2004-07-04 20:38 | Linux-雑多

mepis-みずいろ-

修正ーーーーーーーーー
・知らぬ間にQuickTime再生できるようになってた(最初から?)
http://www.oqo.com/hardware/video/
・gaim→kmessへ(日本語入力できる。)
・HDDインストール後のことを考えて/etc/passwd、/etc/group見直し
そのた。
・deborphan導入→不要なlib消す
・壁紙戻す
・firefox、doom midi 対応!!
・timidity導入

残作業ーーーーーーーー
icewmメニュー更新
[PR]
# by ayamem | 2004-07-02 14:46 | Linux-雑多

coLinux挑戦中

coLinuxのネットワーク設定で詰まった・・・
ネットにつながらない。
[PR]
# by ayamem | 2004-07-02 09:32 | Windows

mepis-朱- 040629

a0009081_71016.jpg
353MB
[PR]
# by ayamem | 2004-06-29 06:33 | Linux-雑多

FTPサーバ構築方法

FTPサーバ構築方法ーー
公開したいディレクトリを/mnt/hda6/ftp、user名をmepisとする。

# adduser
追加するユーザ名を入力して下さい: mepis
ユーザ test を追加しています…
グループ test に新しいユーザ 1001 (mepis) を追加しています。
ホームディレクトリ /home/mepis を作成しています。
/etc/skel からファイルをコピーしています
Enter new UNIX password:
Retype new UNIX password:
passwd: password updated successfully
test のユーザ情報を変更中
新しい値を入力してください。標準設定値を利用するならリターンを押してください。
フルネーム []:
部屋番号 []:
職場電話番号 []:
自宅電話番号 []:
その他 []:
以上で正しいですか? [y/N] y

# usermod -d /mnt/hda6 mepis (ホームディレクトリの変更。)

# guarddog (FTPの口が開いているか確認)
# /etc/vsftp.conf 書き換え(デフォでmepisユーザのみ使えるはず。)

# /etc/init.d/vsftp start (ftpサーバ稼働開始)
# ftp localhost (正常にftpが稼働できているか確認。
# ifconfig (グローバルIP確認)

終了したいときは以下のコマンド
# /etc/init.d/vsftp stop (ftpサーバ停止)

ユーザの削除は以下の通り

# userdel mepis (ホームディレクトリごと消したいときは -r オプション付ける)
[PR]
# by ayamem | 2004-06-29 06:32 | Linux-雑多

次期1cd mepis構想

a0009081_1209.jpg
mepis-aka-ベース
・UML導入(1CDテストするとき不便だから)
・ntfs領域に置いたlinuxイメージからのブート
・fedoraのような素敵なブートスプラッシュイメージpatch済みカーネル
・操作性の向上(メモ帳が0.3秒で起動できるようになったらいいな)
doom-legacy
timidity
[PR]
# by ayamem | 2004-06-27 17:46 | Linux-雑多
a0009081_1622.jpg
aptitudeで全てを消した状態からスタートしてみました。icewmデフォ

インストール後容量1018MB。あと900MB分ソフト入れられる。カスタマイズ用にいかが?
352M 2004-06-27 03:10 myMEPIS.iso

主成分ーーー
kernel-2.6.6+euc-jp環境(一番時間かかった) anthy gentoo ochusha xmame0.81 realplayer mozilla-firefox vim zsh その他日本語フォント少々 GKrellM k3b

サーバソフトーーー
apache1.3 vsftp

消したものーーーーー
openoffice widestudio kde gnome k3b-i18n 東風フォント PDFviewer

前回からの改善点ーー
・kernel-2.6.6への移行とともに、nvidia対応させる
・シリアルマウスのホイール対応
・pppoeconfの文字化け対策、peerdns対応(kde環境ばっさり行ったら直った)
・自動ログインやめた。demoユーザーノンパスでログインさせる。
・ktermバックの色改善(kterm -ls -bg black -cr green -fg white -C -fn 15x15 -sl 500)
・grub-install修正(ln -s /usr/lib/grub /lib/grub)
・プログラム一覧をわかりやすくする(初めて触る人でも何ができるか脊髄反射的にわかるように)
・自分専用1st.sh作成(マウント、module組込み、音量設定、ネット接続等さくっと起動)

不具合一覧ーーーーー
・gtk+系アプリのanthy漢字変換ウィンドウが妙なところに出る
・gaimの発言部分で日本語入力確定できない(enter効かない。対策方法激しくキボンヌ)

mplayerメモーーーーー
vo=xv
ao=sdl
framedrop=on

kernel入れ換えメモーーーー
mepisCD内の各ファイルを書き換える。
1、cloop-2.01-4mod.tar.bz2をコンパイル
2、/lib/modules/2.6.6/miscへcloop.koをコピー
3、depmod -a
4、modprobe cloop正常にロードできることを確認
5、boot.img/initrd.gz/modules/cloop.koを置き換え
6、boot.img/vmlinuz2を置き換え
7、boot.img/boot/grub/menu.lstを置き換え

再構築メモーーーー
カスタマイズ後、1CDにするとき
/etc/passwd.org と /etc/group.orgで上書きしないとインストール後こまるかもね
[PR]
# by ayamem | 2004-06-26 12:49 | Linux-雑多

1CD mepis 進捗状況(6/22 7:40)

a0009081_74727.jpg
完成度…50%くらい
予定 …んー、今月中。

特徴(カスタマイズ事項)-------------
kdm終了後、すぐkterm起動するようにした。これでkdeの長い起動時間にも耐えられるne!

zsh、vim標準搭載

DHCPをOFFにすることで起動時間の10秒ほどの短縮(ルータ使ってるひとは…がんばって)

Wine-20040615 windowsXPが入ってるひとはデフォルトの設定で動作するかと。(俺仕様)

デフォルト言語euc-jpでkernel2.6.6をコンパイルしなおしたので、マウント時日本語化けない。nVidiaモジュール作成。


追加パッケージ-------------
kde-i18n-ja WideStudio xmame0.81 gxmame zsnes VisualBoyAdvance anthy uim-xim モナーフォント ochusha \mplayer-686 fdclone gcc/cpp/g++3.4 libsdl mozilla-firefox gaim webmin usermin

今回削除した主要パッケージ-------------
OpenOffice 、kernel2.4系、GCC2.95、GCC3.3系、document系そのほか200MBくらい消した。
[PR]
# by ayamem | 2004-06-22 07:37 | Linux-雑多
/etc/ppp/peers/dsl-providerを削除するよろし
/etc/resolv.confを書き換えるよろし

今までとってもくろうしたYO!
[PR]
# by ayamem | 2004-06-21 06:52 | Linux-雑多

コンパイル時のメモ


XSystem35
configureの以下のコメントアウトを解除
#include
#include FT_FREETYPE_H
#include
#include

xmessはMakefileの以下のコメントアウトを解除
# TARGET = mess

終わったらUPXで圧縮するといい感じ。
[PR]
# by ayamem | 2004-06-21 06:32 | Windows

Opera7.51日本語化

a0009081_22532.jpg
Opera7.23に同梱されているjapanese.lngを/usr/share/opera/locale/へ移し、言語ファイルを指定すればよい。
[PR]
# by ayamem | 2004-06-16 22:06 | Windows

Tips

・HDD予約領域開放
# tune2fs -m 0 /dev/hdb1


・ネットワークカードDHCP/STATIC 切り替え方法

/etc/network/interfaces
/etc/network/interfaces-in
をviにてdhcp → static に書き換え。


・Bフレッツにてダイアルアップ接続する方法

$pppoeconf
の後、
/etc/resolve.conf
にPrimaryDNS、SecondlyDNSを記入。


・Debian系にてパッケージを入れ替え簡単にする方法

aptitudeを入れる。


・ユーザをグループに入れる

#usermod -G guest,music,game,..... username


・kernel入れ替え

kernelのソースを/usr/src に展開し、コンパイル。
その後 ./boot/arch/i386/bzImageを /boot/に vmlinuz-2.6.6
ついでに .config を /boot/に config-2.6.6 コピー
make modules_install にて、モジュールを /lib/modules/2.6.6 へコピー

/etc/grub/menu.lstに新カーネルを指定。


・anthyで日本語入力

anthy、uim-ximをインストール。
/etc/X11/Xsession.d/S91anthy というファイルを作り、以下の文字を記入。

export XMODIFIERS="@im=uim-anthy"
export GTK_IM_MODULE=uim-anthy
/usr/bin/uim-xim &

Xを再起動すると反映される。


・anthyをctrl+Spaceにて漢字変換開始する方法

~/.uim というファイルを作成し、以下の文字を記入。

(define-key generic-on-key? '(" "))

ウインドウマネージャ を再起動すると反映される。


・GCC3.4、CPP3.4、G++3.4を入れる方法

ここのパッケージ全てインストール
途中、適宜apt-get -f installしてやる必要あるかと。
/usr/bin/cpp、/usr/bin/g++、/usr/bin/gccのシンボリックリンクを変更。


・kita(2chビュアー)導入

コンパイルがkdeのdevelライブラリ要るよって言われて40MBも食いたくなかったから
rpmを変換して導入。今のところ問題なし。


・wine導入

Windowsがインストールされたパーティションをマウントする。
wineを解凍し、tools/wineinstall を一般ユーザにて実行。
※途中rootのパスワード聞かれる。
コンパイルに20分ほど時間がかかるが、自動でコンフィグをしてくれる。


・wineにてサクサクとアプリ起動

wineserverを常駐しておけば良い。
$ wineserver -p


・kdm

kdmにて自動ログイン可能やパスワード無しでログインなど、カスタマイズできる。
/etc/kde3/kdm/kdmrcファイルにて変更。


・VisualBoyAdvanceの設定

/etc/VisualBoyAdvance.cfgを編集。


・mplayer軽量化

mplayerをCPUにあったものをインストールする。(mplayer-686)
~/.mplayerにて以下記述。
vo=xv
ao=sdl
framedrop=on
geometry=1024:0
autosync=30
[PR]
# by ayamem | 2004-06-14 21:36 | Linux-雑多

TVを見れた

a0009081_11759.jpg
玄人志向のTVキャプチャーカードが動いた

XF86Configでmoduleの欄に Load "v4l" を追加
modprobe saa7134 card=10
cardの値は/usr/X11R6/bin/scanpciの出力とCARDLIST.saa7134を比較して決定

ライン入力のボリュームをミュートにする $ aumix -l 0
ライン入力のボリュームを90%にする $ aumix -l 90

チャンネル一覧を取得するには
$ scantv

TV閲覧
$ xawtv -c /dev/video0

チャネル一覧。以下のファイルを<<>>消した状態で~/.xawtvに保存。
<<<<<<<<<<<<<<<チャネル一覧>>>>>>>>>>>>>
[global]
fullscreen = 640 x 480
ratio = 4:3
freqtab = japan-bcast
pixsize = 128 x 96
pixcols = 1
jpeg-quality = 75
keypad-ntsc = no
keypad-partial = yes
osd = yes
osd-position = 30 , 20
use-wm-fullscreen = yes

# [Station name]
# capture = overlay | grabdisplay | on | off
# input = Television | Composite1 | S-Video | ...
# norm = PAL | NTSC | SECAM | ...
# channel = #
# fine = # (-128..+127)
# key = keysym | modifier+keysym
# color = #
# bright = #
# hue = #
# contrast = #

[defaults]
group = main
norm = NTSC
input = Television
capture = over

[NHK]
channel = 1
key = 1
capture = on

[NHK教育]
channel = 3
key = 3
capture = on

[NTV 日本テレビ]
channel = 4
key = 4
capture = on

[TBS]
channel = 6
key = 6
capture = on

[CX フジテレビ]
channel = 8
key = 7
capture = on

[ABC 朝日放送]
channel = 10
key = 5
capture = on

[TX テレビ東京]
channel = 12
key = 2
capture = on

[SVHS]
freq = 0.00
key = 8
capture = on

[VIDEO]
freq = 0.00
input = Composite1
capture = on
<<<<<<<<<<<<ここまで>>>>>>>>>>>>>>
[PR]
# by ayamem | 2004-03-28 11:09 | Linux-雑多

Onscripter

a0009081_20250.jpg
hanihani
[PR]
# by ayamem | 2004-03-21 20:03 | Windows
以下のものをalienでコンバートし、インストール。
gcc-cross-sa1100-2.95.2-0.i386.rpm
glibc-arm-2.2.2-0.i386.rpm
linux-headers-arm-sa1100-2.4.6-3.i386.rpm
binutils-cross-arm-2.11.2-0.i386.rpm

これでarm-linux-gcc等のコンパイラが使用可能になる。

クロスコンパイル
csh系
% env CC=arm-linux-gcc LD=arm-linux-ld ./configure ¥
--host=arm-linux --target=arm-linux --build=i686-pc-linux-gnu

sh系
% CC=arm-linux-gcc LD=arm-linux-ld ./configure ¥
--host=arm-linux --target=arm-linux --build=i686-pc-linux-gnu

として
% make
# make install
[PR]
# by ayamem | 2004-03-21 09:15 | Windows

cacko

cacko導入してみた。
1.バッテリーとACアダプターを抜いた状態で、DとMを同時押しながらACアダプターを装着。
2.3/3ページの「1.NAND Backup」を選択。このときCFに128MB以上の空き容量と、FATでフォーマットされた領域が必要。FAT32ではだめ。また4GBのマイクロドライブを使用するときは、2GB以下の領域でフォーマットしておかなければならない。
3.NANDバックアップ実行。1時間かかる。
4.再起動
5.cackoを解凍し、SDやCFのルートディレクトリに置く。
6.OKボタンを押しながら電源ON。
7.UPDATE CFでアップデート実行→5.partation resize を実行。50と入力。
8.再起動し、OKボタンを押しながら電源ON
9.1のインストールを選択しcackoをインストールする。
10.再起動し、rootでログイン→startx
[PR]
# by ayamem | 2004-03-21 01:57 | Linux-雑多

KITA

a0009081_1642.jpg
KitaはKDE用2ちゃんねるブラウザです。
名前の由来はKDEの'K'に「板(board)」を加えたのと、キターー(゜∀゜)ーー!!から来てます。

Kitaのウェブサイト
http://kita.sourceforge.jp/
http://sourceforge.jp/projects/kita/

ライブラリのリンクを張る必要があります。
# ln -s /usr/lib/libpcre.so.3.10.0 /usr/lib/libpcre.so.0

$ kita
で実行。
フォントはここからもってくるとよい

インストールの手順は以下のとおり
1. SourceForge のダウンロードページ から monafont-ttf-x.xx.zip をダウンロードし、展開します。
2. 展開されたフォルダの中にある mona.ttf ファイルを、 好きなフォルダに入れます。
3. kcontrolセンター起動→「System Administration」→「Font Installer」→「Administration Mode」→「Add Fonts」
[PR]
# by ayamem | 2004-03-21 00:24 | Windows

DiCE

DiCE for LinuxをDLし、任意の場所に解凍。
アカウントを取得→メールで確認が送られてくる→DNS取得

DynamicIPに対応させるため、システム起動時に毎回DNS情報を更新させるには、
インターネット接続に使われるファイルは
/etc/rc5.d/S14ppp
であるため、中身確認

case "$1" in
start)
echo -n "Starting up PPP link: pppd"
if [ "$RUNFILE" = "1" ]; then
/etc/ppp/ppp_on_boot
else
pppd call provider
fi
echo "."
という行がある。
/etc/ppp/ppp_on_bootを実行させネットに繋ぐという流れがわかるので、
/etc/ppp/ppp_on_bootをみてみると/etc/ppp/ppp_on_boot: symbolic link to `ppp_on_boot.dsl'ということわかる。

ということで/etc/ppp/ppp_on_boot.dslを編集。
exec pppd call dsl-provider
という行があるので、その下に
exec /DiCEの解凍場所/diced -d -e 0 2&> /ログの出力先/dice.log
を追加。

以上で再起動に伴うIP変更情報を自動で更新することができる。
[PR]
# by ayamem | 2004-03-17 00:56 | Linux-雑多

command tips

tar.bz2の解凍
$ tar -xvjpf *.tar.bz2


ファイルの改行コードをスペースに変換
$ cat infile | tr \\n ' '

[screen]
[vi]
[PR]
# by ayamem | 2004-03-15 20:11 | Linux-雑多

xkazoku動いた

a0009081_7417.jpg
リナざうでプレイしてたセーブデータを持ってきたらマウスが利いた。はて
$ xkazoku --suf KAZOKUK.SUF
[PR]
# by ayamem | 2004-03-15 07:42 | Windows
a0009081_04154.jpg
□□□(T)→□□□□□(O)
上記画面通りフォント置き換え設定を行う

OpenSymbol
[PR]
# by ayamem | 2004-03-15 00:42 | Linux-雑多

AtokXでOpenOfficeに文字入力

以下の1行を~/.bash_profileに追加
export USE_XOPENIM=t
[PR]
# by ayamem | 2004-03-15 00:38 | Linux-雑多

はじめに

a0009081_23189.jpg
とりあえずタグ打たなくて作成できるのでメモ代わりに使っていこうかと。
土日で、Linux上で
PC98 SNES NES MAME GBA PS onscripter が動くようになりました。
今後は
xsystem35 xkanon xkazoku N64がまともに動くように設定していきます。
[PR]
# by ayamem | 2004-03-14 23:06 | Windows

xnp2

a0009081_215419.jpg
要コンパイル
resumeができてよい感じです。
[PR]
# by ayamem | 2004-03-14 21:55 | Windows