「わかりました」>「あんまりわかってません」の間接的な用法


by ayamem
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

coLinuxの設定(WindowsXPの場合)

debianイメージ
をDLし解凍。できたファイルをroot_fsに名前を変更
coLinuxをDLしインストール。
インストール先の「default.colinux.xml」を編集
・c:\coLinux\ のパスをインストール先に変更。(自分の場合、d:\i\coLinux\)

メモ帳で以下を記述し、colinux.batと名前変更する
colinux-daemon.exe -c default.colinux.xml

colinux.batをダブルクリックし、colinuxを起動
user:passwordを rootと入力し、ログイン

IPの設定
coLinuxを起動したら同時にDOS窓も起動するはず。
そこでTAP device名を確認。自分の場合は「ローカル エリア接続2」でした。
これと、現在使用している「ローカル エリア接続」とブリッジ接続する。

IPアドレスを設定する
coLinuxコンソールウィンドウから上で設定したIPアドレスをGWとして設定。
vi /etc/network/interfaces

んで最後に、「Routing and Remote Access」サービスを起動。これでネットに接続できる。
a0009081_12294919.jpg
サーバ・・・WinXP Pro(nLite+GeoShell)、coLinux、VMWare
クライアント・・・Win2k(nLite+GeoShell)、リモートデスクトップ接続の図
[PR]
by ayamem | 2005-06-22 00:09 | Linux-メモ